横浜 の 土地・建物 は 横浜トータルプランニング

横浜トータルプランニング株式会社
は、
「法地・崖地に特化した これまでにない小規模宅地造成の事業化」の事業活動の促進について 
 
中小企業新事業活動促進法経営革新承認企業 として承認されています。(2011.12.20 0001号)

任意売却案件で、自宅+「居住者付」隣接アパートを6宅地の造成現場に
仲介業者様より、任意売却のお話を頂戴し、所有者様がお住まいになっていたご自宅と、その自宅に隣接している築30年超のアパートを購入させていただきました。アパートには居住者様がいらっっしゃいましたので、当社にて住人の方にお話をさせていただき、ご退去後、6宅地の宅地造成の工事をいたしました。造成前は、車の通行もできなかった狭い敷地南側道路もセットバックにより拡張し、隣地の方々も含め安全・安心してお住まいになれるような環境となりました。
Before → After 磯子区 
自転車しか通れない道路でしたがカーポート付宅地になりました
予想外にも最初に売れたのは「専通25m」の奥まった土地4500万円超の区画から
法人様ご所有の奥行きある土地をご売却いただき、3宅地に造成工事いたしました。道路付けの良いA区画は別として、問題は専用通路(敷地延長道路)が15メートルのB区画、さらに通路長さだけで25メートルもあるのC区画は、敷地のうち約4割が通路部分となっているため販売活動面では正直なところ、多少不安はありました。しかもこの区画は広さもあり売値は4500万円超!。ただ、蓋を開けて見ると、どっこい、1番最初に成約なったのはこのC区画。どうやら、この長い専用通路部分を逆手に取り「玄関までのアプローチを庭園としての見せ場」として買主様に提案された設計の先生の提案力にアシストしてもらったのが大きかったのでしょうか。
前面道路からは通路しか見えません 保土ヶ谷区 
導入路が細く、擁壁工事の生コン車進入や資材搬入は苦労の連続で難工事
雑踏な駅前から5分も歩かないのに、現地周辺は、まるで軽井沢の別荘地のように小鳥のさえずる森の中。こんな中で宅地分譲したら売れるだろうなーなんて少し気を抜いてました。しかし、この環境が手着かず残っていたのは、やはり理由があったのです。それは社用車のサニーもやっと、ぎりぎり通れる難所道路が物件手前100メートルにありこのエリア一帯の開発を拒んでいたのです。尚且つ、敷地の掘削工事を行わない限り、Uターンのポイントもない為、帰りは方向転換できず、バックしながら難所に再突入です。特に土間コンや擁壁工事の際に来てもらった、超小型生コン車も10分程度かけてやっと通行できました(何往復も!)。そんなわけで造成工事費は当初の計画より相当高くなりましたが、(駅前でありながら)とても雰囲気の良い素敵な造成現場になり、なによりでした。
石積を掘削しなければ方向転換できません 磯子区 
当社では、めずらしい平坦地。駅5分で2000万円台〜の一戸建て。マンションに対抗
最近、当社の購入物件は、敷地内外及び隣接道路などとの高低差のある物件がほとんどで、本物件のように宅地造成法の許可の要らない現場はめずらしいです
このような現場はスピード重視で、金利や人件費をできるだけ押さえ、建売分譲で一戸あたり2000万円台からの低価格設定を実現するよう努力し近隣のマンション購入希望検討客にもアピールします。現地ロケーションは駅までもほぼフラットで距離も5分かからず好立地の8宅地現場です。一区画あたりの敷地は抑えられていますが、同クラスのマンションと比較しても、居住面積は広く断然お得感があると思います。
 駅5分 2000万円台から 金沢区 
三ツ沢の高台から街を見下ろす駅前邸宅造成を工事進行中!
横浜は、山手や本牧のある中区や、みなとみらい地区のある西区など人気のエリアはたくさんありますが、横浜駅から高台に向かう三ツ沢公園周辺一帯の住宅地こそ住みやすく、ステイタスのある地区だと言う方々も多くいらっしゃいます。なるほど、このエリアは横浜駅付近に仕事の居を構えられている会社役員の方にとっては、仕事のオンとオフを切り替えるのにちょうど良い距離なのでしょう、特にこのエリアが、「お気に入りだ」というのを耳にします。今回は、そんな人気エリアの、特に駅前にポカッと空いた高台の敷地を縁あって今回所有することができ、造成工事を着手しました。しかし、これまた、高台の立地だけあり、敷地内に高低差が大きく、造成工事は難航です。
ランドマーク方面を望む 神奈川区 

ご相談ください。
急傾斜地崩壊危険区域 購入いたします。
Home 新築戸建 新築マンション リニューアル・収益 個人情報の取扱 お問合わせ